トレンド転換時11月17日から豪ドル円のロングで自動売買を回していましたが、思いもよらないところでトレンド転換が発生しました。結果から言えば『稼げる場面で損切りされた』内容だったんですが、そのときの状況とiサイクル注文の設定で気を付けたいポイントをまとめました。

 

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

どうして勝手なことするんだよぉ~という感じでやる気がなくなっていました。

私が決めたiサイクル注文はこれ

 

設定時はこちらの記事でも書きましたが、収益ランキングはクロス円でショートが多かったものの、私の相場観では買いに動くと判断したので、ショートは選ばず、ロングを選択しました。ただ、買いも長くは続かないだろうとおもったので、利食いのポイントは30pipsにしていました。

 

豪ドル円の日足チャート

【GMOクリック証券:プラチナチャート】

 

豪ドル円の日足チャートです。短期では3日前より上値を切り上げて上昇しています。MACDも上昇傾向。前回の高値10/2付近のMACDの山と今回の高値を比べてももう一押しありそうな形に見えます。短期移動平均線の上にローソク足もポジションしていますし、ここでショートは逆張りになります。

 

予想の反対に相場が動くとトレンド転換はどうなるんだろう?

豪ドル円日足チャート

ポジションを取りなおした翌日に下ヒゲの長いトンカチを作ったにも関わらず2営業日連続で下落。完全にだましになりました。(だましというより短期的に予想が外れた)

 

豪ドル円日足3

現在のチャートはこのように持ち合いになっていますので、私の相場観が外れていたとも言いにくく、判断しにくいチャートを作ってくれました。これが裁量トレードであれば、利食いしてくれて終了なんですが、iサイクル注文はトレンドが転換すると全ポジションを自動で全決済してドテンします。

 

結果的に全決済せずにトレンド転換にしなければ利食いできていたんです。せっかく取り返したものをトレンド転換で持っていかれてしまったので少し様子見です。

自動売買をスタートして1カ月で元金の15%の利益を出して、同月にポンドのブリグジットで儲け分+10万ほど食われ、元金まで取り返したものの、自動売買のトレンド転換にやれてしまうという行って来いなので、自動売買は保有分のポジションは放置したまま少し休みます。

次はトレンド方式を使わずに自分で設定して挑戦するつもりです。

 

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

iサイクル注文をはじめて利用する方はこちらの記事からお読みください。設定方法や注意点などをまとめています。

 

今回は失敗しちゃったけどFX自動売買ならiサイクル注文がおすすめ!

外為オンライン

スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
原則1.0銭60円1,000通貨5,000円24ペア
確認日2019年7月4日

 

外為オンラインが選ばれる理由
  • FX初心者も安心して利用できる環境が整っている
  • セミナーはレベル別に開講されている(無料)
  • 自動売買(iサイクル注文)は初心者も簡単に利用できる
  • FX初心者の口座開設率が高いのではじめてのFXでも安心!

外為オンライン』はFX初心者に人気の会社です!テレビCMでも見かける機会も多いので、会社名を知っている人は多いでしょう。

iサイクル注文と呼ばれる、外為オンラインの自動売買は、全体の76%のトレーダーが利益を出していると公式HPが発表しています。

初期設定が簡単なので投資初心者も投資経験者並みの取引が可能なんです!

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

私も使っています!放置したままで勝手に取引してくれますし、トレンドに沿った取引をしてくれるから裁量取引より稼げる可能性が高いです。


FX自動売買の収益の内容はこちらの記事で毎月報告していますので参考にしてください。

外為オンライン

 

こんな悩みはありませんか?
  • 今までFXで思うように結果を残せなかった・・・
  • 本業が忙しいので投資に時間をかけれない・・・
  • できるだけ楽してお金を稼ぎたい

 

そんなあなたにおすすめのFX会社が外為オンラインです。賢くFXをはじめてみませんか?

口座開設はこちら