シーラファンディング

私がシーラに興味を持ったきっかけは、ソーシャルレンディングからです。

投資は株式やFX、不動産投資、投資信託など一般的な投資に加えて、日々新しいものが生まれています。

最近何かと話題になるソーシャルレンディング(以下ソシャレン)で私も興味を持っています。

しかし、『新しい投資に事故や事件がつきもの』なのはご存じでしょうか?

日本に銀行が浸透したのは明治初頭ですが、当時の銀行のイメージは『銀行ほど汚い商売はない!銀行はどっかに行け!』だったそうです。

今では考えにくいですが、銀行も時間をかけて、預金者から信頼を得て、法整備も進んだことで今の地位を築いています。

株やFXも同じです。今では投資としての地位を築いていますが、株取引が一般化された頃は仕手株とか投機筋がワンサカいたようですし、FXも初期は不良業者が沸いていました。

FXに関しては不当なレート操作、カバー注文を出しておらず破綻したFX業者があり、その背景から信託保全(顧客からの預かり資産は別管理)されることが普通になりました。

最近だと暗号通貨(仮想通貨)でしょうか。億り人(映画のタイトルからモジって)仮想通貨で1億円以上の金融資産を築いた人をこう呼んだのは記憶に新しいと思います。

仮想通貨では個人情報の流出、仮想通貨の流出により『資産運用に適していない』『評価レートが安定しないのでギャンブルだ』という声も高かったのは記憶に新しいことでしょう。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

前置きが長くなりましたが、ソシャレンは新しい投資です。運営会社をしっかり調査することで不安要素を排除できます。
今回は不動産投資を手掛けているシーラがソシャレンに参入してきたので調査しました。

シーラ本社オフィス

シーラの本社オフィス

シーラは都内を中心に投資用ワンルームマンションを手掛けている会社です。マンションの建設費用の一部をソシャレンを通じて資金を集めています。

詳しいシーラの説明や事業内容についてはこちらの記事を参考にしてみてください。
【参考:不動産ソーシャルレンディングなら『シーラ』がおすすめ!本社取材!

今回お話を聞いた担当者の室長は、不動産の知識も高く、ソシャレンの知識もあり、話の内容から信頼できる人だと感じました。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

テレビを見て記者会見を目にすることって多いと思いますが、本当のことを言っているのか、ウソをついているのかってだいたいわかりますよね?
真剣に自分を仕事を愛している方だと感じました。

シーラの会長は書籍も出版中

シーラの書籍

会社の情報を知るうえで、社長や会長が執筆している書籍を読むと、どんな会社か見えてきます。

こんな点に注目して読むと良いかも
  • どんな性格の人なのか?
  • 仕事に対して経費をどのように考えているか?
  • 儲かれば何をやってもいいと考えている人なのか?
  • 真面目な人か?豪傑な人なのか?
  • 自分の失敗を隠さずに話せる人か?
  • 自社の社員にどんな感情を持っているか?

どんな人でも本を執筆するときは本気で書きます。200ページから300ページほどになる書籍を書き上げるには『どんなに取り繕っても本性は見え隠れするものです

ズルい部分があればその性格は出てきますし、計画性がある人なのか、剛腕で突き進むタイプの人なのかとか。

また、何社も会社を興している人でも、全く事業内容が違う会社を何社も興している場合は注意が必要です。一概には言えませんがこれは詐欺師に多いパターンです。

理由は人間は経験したことから起業します。(私の思い込みもありますが)フランチャイズでもない限り、全く未経験のことを事業にすることは考えにくいと覚えておきましょう。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

話が反れましたが説明会に参加したときにお土産をいただきましたが、一番印象に残ったのはこの書籍です。
私と同い年ですが、年商100億円の会社をいくつも作っているのはすごいです!
(全て不動産関係)

もともと父親が不動産会社を経営していた影響で自身も不動産関係の道に進んだ杉本氏ですが、勢いのある半生を綴っている本です。

内容は自慢話ではなく、苦労した少年時代から自分が商売をはじめたきっかけ、自身が投資用不動産業に就職したことが書かれています。
※詳しい内容は本を読んでみてください。

説明会に参加したらお土産をもらえるかも!

シーラのどら焼き

シーラの名前の入ったどら焼き2つセットとか。

ボールペン

女性ではなくボールペン。(楽天イーグルスの名前が入っているのは楽天がシーラのスポンサーだから)

他にTシャツもお土産としてもらえました。投資家セミナーに参加した場合はもらえるかもしれません。

シーラの本業は投資マンションの販売

シーラ

シーラは自社ブランドSYFORME(シーフォルム)を駅チカに建設して自社で管理、販売を行っています。

新築物件や、すでに入居している物件を売っており、入居率は驚異の99.8%です。

もちろん入居していればすぐに元が取れる訳ではないのが不動産投資の難しいところではありますが、投資の可能性は広がります。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

実は自社の本業を明確に開示しているソシャレン業者は珍しいのですが、投資家目線で見ると非常に安心できる材料です。

超絶人気のソシャレンを試してみませんか?

シーラファンディング

投資家登録は無料です。

現時点でシーラは小規模不動産特定共同事業者なので、市場から年間で1億円までしかお金を集められません。

運用期間も3か月と短いものが多いのも魅力です。抽選や早い者勝ちで決まりますが、開始直後は数分でファンドが確定します。

これからはファンドの規模を増やしたいという担当者の話もありましたが、投資家登録をして投資するまでには時間もかかるため早めの申し込みをおすすめします!

SYLA FUNDING