スワップポイントで毎月30万円稼げるか検証

FXで必ず話題になるのが『スワップポイントで金利生活は可能か?』です。

2~3年に1度の割合でスワップ金利生活がTwitterやFacebookでも話題になりますが、これには理由があります。

理由は本文で説明していきますが、今回の記事はスワップポイントで毎月30万円稼ぎ続けることは可能か?を本気で考えていきます。

仮に毎月30万円の収益があれば金利収入だけで生活することは可能でしょうし、FXは不動産投資と比べると借り入れをしないで始められる投資なので、やり方次第では十分おいしいのです。

スワップポイントとは金利のこと

夢の不老所得!スワップポイントとは

投資の利益にはキャピタルゲインインカムゲインがあります。

用語説明
  • ゲイン=利益
  • キャピタルゲイン=主に売買益を指す。株式などの売買利益
  • インカムゲイン=保有しているだけで得られる利益

    株式の売買益で得る利益はキャピタルゲイン、株主優待はインカムゲインにあたります。不動産投資の家賃収入はインカムゲインで、不動産を売却したらキャピタルゲインが発生します。

    FXも株式取引と同じように売買益はキャピタルゲインになりますが、高金利通貨を買っているだけで毎日金利が入ってきます。これはインカムゲインとなります。
    【参考:FXのスワップポイントって何?初心者にもわかりやすく解説します!

    高金利通貨はトルコリラやメキシコペソ、南アフリカランドが有名です。以前はオーストラリアドルが人気でしたが、金利が下がってしまったので高金利通貨の扱いではなくなりました。

    スワップポイントをもらうためには以下の条件を満たす必要があります。

    スワップポイントが付与される条件
    • トルコリラ円など高金利通貨をロングする
    • 購入後ポジション翌日以降に持ち越す(日本時間の午前7時※)
    • スワップポイントは、毎日同じ金額ではない

    FXでロングとショートは基本用語です。意味がよくわからないという方はこちらの記事も併せてご覧ください。
    【参考:初心者向け FXのショートの意味や使い方を現役トレーダーが解説

    スワップ取引はポジションを保有したら途中で決済せず、持ちっぱなしが条件です。決済をしてしまうとスワップポイントがもらえなくなるので注意してください

    スワップ取引は、2国間の金利の差が大きければ大きいほど、もらえるスワップポイントも多くなります。

    円絡みの通貨ペア(クロス円)でスワップ取引をするのが基です。下記の表はクロス円で1日にもらえるスワップポイントを比較したものです。

    FX会社/スワップドル円豪ドル円南アランド円メキシコペソ円トルコリラ円
    みんなのFX50円
    15円
    12円
    120円
    58円
    アイネット証券60円
    20円
    16円
    160円
    64円
    FXプライム40円
    7円
    15円
    140円
    50円
    GMOクリック証券49円
    12円
    11円
    80円45円
    FXブロードネット60円
    20円
    11円
    --
    外為オンライン40円
    5円
    10円
    80円
    60円
    シストレ2420円
    -35円
    0円
    --
    マネースクエア5円
    1円
    4円
    -4円
    ※南アフリカランド円は1万通貨あたり
    社名をクリックで詳細ぺ―ジへ
    2019年12月3日確認

    スワップ生活のメリット

    富裕層のイメージ豪華客船

    スワップポイントだけで生活費を稼げるようになれば富裕層の仲間入りです。

    自分が働かなくても、自分の稼いだお金に稼いでもらうのは夢があります。(よく自己啓発本で言われていることですが)

    スワップ生活のメリット3つ
    1. ポジションを持ったら、ほとんど何もしなくても毎日お金が入ってくる
    2. トレードのことがわからない初心者にも簡単でわかりやすい
    3. 証拠金は着実に増えていく

    スワップポイントだけで毎月の生活費が稼げるようになれば、本業の収入はすべて貯蓄できますし、別の投資に回すこともできます。

    投資家や富裕層は、お金を効率よく回転させることで財を成しています。

    実はスワップ取引はかなり昔から人気がある投資です。以前は銀行の外貨預金が主流でした。

    しかし、手数料がありえないほど高く、為替レートのBIDとASKが1円以上開いていることが普通で、投資家に不利なものが提供されるため、長年寝かせておいても手数料のせいで儲けになることが少なかったのです。

    FXは全て自分で取引するため手数料は外貨預金の1/80以下という安さです。

    FXは取引方法が自由な分、気を付ける点も多いですが、FXはレバレッジと手数料の安さを活かして取引できると最大のリターンを呼び込んでくれます。

    詳しいメリットを確認していきましょう。

    ポジションを持ったら、ほとんど何もしなくても毎日お金が入ってくる

    ポジションを取った後は、ほとんどやることはない

    スワップ取引でやることは、高金利通貨を買って、毎日スワップポイントをもらうだけです。やることは資金管理だけです。口座維持率の考え方や資金管理方法は3⃣で詳しく解説しています。

    レバレッジ1倍で取引すれば損切りされる可能性は極めてゼロに低いですし、(レバレッジ1倍だと全然儲かりませんけど)証拠金は十分足りているかを確認するぐらいで、ほとんど放置するだけなので楽です。

    通常のトレードのようにチャートをずっと眺めてチャンスを探す必要もありません。自分の趣味の時間や家族との時間も確保できます。

    投資初心者にも簡単でわかりやすい

    唯一の仕事は証拠金のチェックだけ

    スワップ取引はポジションを持っていれば良いだけなので、取引は簡単です。

    FXの主役はやはりデイトレードですが、トレードで稼ぐには勉強や練習を反復して行う必要ありますが、スワップ取引は口座維持率だけ気をつけていれば良いのです。(しつこいですが重要なので、何度も言います)

    チャート分析もできれば、利益を得られるチャンスは増やせますが、スワップ取引は、無理にFXの知識を詰め込む必要もないのも魅力です。

      相場環境次第では、誰でも勝ち続けることも可能です。

      証拠金は着実に増えていく

      高金利通貨を持っているだけで確実にお金は増える

      スワップ取引は毎日スワップポイントをもらうことができます。取引を始めた頃の証拠金が少なくても、着実に証拠金は増えていきます。

      証拠金が増えれば、多少の暴落にも耐えられるようになり、増えた証拠金を担保に新たなポジションを持つことも可能です。

      また通常のトレードのように為替差益を狙うことも可能です。ポジションを売却すると、スワップポイントはもらえなくなりますが、現在の価格が長期的に高値圏であれば、売却益を得ることも一つの手段です。

      スワップポイントで毎月30万円は達成できるのか検証してみた

      実際に毎月30万円の利回りを計算

      ここからは実際にスワップ取引で毎月30万円稼ぐにはどうすれば良いのかを確認していきましょう。

      スワップポイントだけで毎月30万円の利益を得ることはできるのか?みんなのFXの証拠金シミュレーションで検証しました。

      スワップ生活をするためには、高金利通貨を購入することが必要です。多くのスワップポイントがもらえるトルコリラ円、南アフリカランド円、メキシコペソ円でそれぞれ検証します。

      検証時の各通貨の価格と1日にもらえるスワップポイントは以下の通りです。

      通貨価格※1日にもらえるスワップポイント(10万通貨)
      トルコリラ円18.7円800円
      南アフリカランド円7.2円120円
      メキシコペソ円5.5円110円

      ※2019年9月20日時点

      トルコリラ円の運用は1,000万円の証拠金が必要

      トルコリラ円で月30万円のスワップ生活をするためには、125万通貨を保有し続けなければなりません。

      トルコリラ円詳細
      必要証拠金1,000万円
      現在レート18.730
      ロスカットライン11.178
      必要取引枚数125万通貨
      毎月のスワップ益30万円
      口座維持率1,067%

      上記のシミュレーションを表にまとめました。125万通貨を購入するために必要な証拠金は936,500円です。

      1,000万円用意できれば、トルコリラ円の価格が11.2円を割れない限り、強制ロスカットの心配はありません。

      少し資金は多めに計算をしていますが、これだけやっても安心できないのがトルコリラ円です。

      トルコリラ円はここ数年下落相場で、どこまで下がるのか全く読めない状況です。11.2円を割れる可能性もあるかもしれません

      南アフリカ円での運用は2,000万円あると安心

      南アフリカ円で月30万円のスワップ生活をするためには、840万通貨を保有し続けなければなりません。

      南アフリカランド円詳細
      必要証拠金2,000万円
      現在レート7.202
      ロスカットライン5.022
      必要取引枚数840万通貨
      毎月のスワップ益30万円
      口座維持率744%

      840万通貨もの取引をするためには、252万円の証拠金が必要です。1円下落するだけで840万円の含み損を出してしまいます。

      スワップ運用なら口座維持率は安全策を取って1,000%にしたいところですが、南アフリカランド円は、ここ数年7円前後で推移しているので、5.022円は今のところ考えにくいかな?と思います。

      ですが、証拠金維持率はもう少し高めにしたいところです。(私は怖がりなので)

      メキシコペソ円での運用は2,500万円あると安心か

      メキシコペソ円で月30万円のスワップ生活をするためには、910万通貨を保有し続けなければなりません。

      メキシコペソ円詳細
      必要証拠金2,000万円
      現在レート5.531
      ロスカットライン3.473
      必要取引枚数910万通貨
      毎月のスワップ益30万円
      口座維持率992%

      メキシコペソ円も1,000%の口座維持率をキープできれば、ロスカットの可能性は低いことがわかりました。

      例えば、投資信託で利回りの良い商品で年3%ほどです。投資信託はキャピタルゲインなので話は違いますが、同じように毎月30万円のリターンを狙うのに必要な軍資金は1億2千万円です。

      こう考えると、1,000万円や2,000万は決して多い金額でないことがわかります。

      しかし、スワップ投資は2,000万円以上の資金が必要なだけでなく、暴落が起きれば全ての証拠金を失う危険性もあることを理解しておく必要があります

      トレーダー川瀬トレーダー川瀬

      1カ月に30万円と言えば、平均的な会社員の給与レベルです。人間一人の収入をたった2,000万円あれば稼げてしまうと考えると、投資の可能性を感じませんか?

      メキシコペソ円の見通しについては、こちらの記事で詳しく説明していますので併せて参考にしてみてください。
      【参考:2019年版メキシコペソの将来性や見通しを両方の視点から解説】

      スワップポイントでどのぐらいなら稼げるのか

      現実的なところ、スワップ取引でいくら稼げる?

      スワップポイントで毎月30万円稼ぐためにはリスクを取って、2,000万円前後の証拠金を差し出すことがわかりました。

      しかし、いきなり、2,000万円をFXに投入する人は少数派だと思いますし、手元にそんなにお金を余らせている人も少ないのではないかと思います。

      私たち一般人は、すぐにスワップポイントだけで生活をするのは難しいかもしれません。現実的にスワップポイントで稼げる金額はいくらぐらいなのでしょうか?

      100万円の証拠金がある場合で、無理をしない取引レベルでシミュレーションしてみました。

      通貨ペア取引量想定しておきたい下落幅1ヶ月に得られるスワップポイント
      トルコリラ円10万通貨10円25,500円
      南アフリカランド円30万通貨3円10,800円
      メキシコペソ円30万通貨3円9,900円

      想定しておきたい下落幅は、現時点では考えられないレベルの下落幅を見込んでいます

      トルコリラ円であれば、10万通貨でも25,500円稼ぐことができます。南アフリカランド円なら30万通貨で10,800円、メキシコペソ円なら30万通貨で9,900円ぐらいなら可能でしょう。

      さらに稼ぎたい人は取引量を増やせますが、強制ロスカットになる可能性も増えます

      トレーダー川瀬トレーダー川瀬

      これが、スワップ取引で負ける人の特徴です。『もっと!もっと!』と取引枚数を増やし不幸な結末になってしまうことは実際にあります。

      最終的な判断はご自身でなさいますように。

      補足:トルコリラ円の考え方とスワップ取引が話題になる理由

      【トルコリラ円チャート】

      トルコリラ円のような長期的に下落している相場は、どこまで下がるかわかりません。トルコリラ円の底値はまだついていないので、素人は手を出してはいけない通貨ペアです。

      以前、同じようなことを記事にしていたことがありました。

      【参考:スワップ取引で含み損・塩漬投資家必見!スワップをプラスにする方法

      トルコリラに関しては、下落幅が大きいので無限ナンピンはおすすめできませんが、ドルコスト平均法で考えると『含み損が大きくなりすぎて損切りできない場合は、何かしらの対策が必要です

      冒頭の、スワップ取引は2~3年の割合で話題になるという話ですが、為替相場は長期でトレンド(流れ)を見ると、2~3年スパンで上昇か下降を繰り返しています。

      為替相場の上昇期にスワップ取引を始めると不思議なことに誰でも勝てます

      日本人は貯蓄民族なので、スワップ取引のような、持っているだけで金利がもらえる取引はみんな大好きです。

      上昇相場のときは楽観論が出て、このまま永遠に上昇していく(円安)と考える人が多くなります。上昇相場時は、みんな利益が出ているので良いのですが、下落トレンドに入ったら阿鼻叫喚です。

      トレーダー川瀬トレーダー川瀬

      下落しない相場はありません。そのためスワップ取引はリスク管理が重要なのです!

      スワップ取引に強い業者で運用する鉄則

      スワップ取引の鉄則。強い業者を必ず選ぶ

      スワップ生活で多くの利益を出すためには、スワップポイントが多くもらえる業者を選ばなければ損です。

      事前に、どの業者で取引をすると多くスワップポイントがもらえるか把握しておきましょう。

      また、FX業者によって、南アフリカランド円は他社よりもスワップポイントが高いが、トルコリラ円は、他社よりも条件が悪いケースもあります。

      一度証拠金を入れてしまったら、少しスワップポイントが高いからと言って他社に移すのは面倒な話です。

      また、名もないFX会社が急にスワップに力を入れてくる場合もあります。一時的にスワップポイントは高くなるんですが、息切れして2~3か月で急に少なくなることもしばしばです。

      安定的にスワップポイントが高いのは、みんなのFX、アイネット証券、FXプライムbyGMOなどがおすすめです。下記の比較表では、上からFXブロードネットまでなら、どこでも良いですし、好みで選んでも良いと思います。

      FX会社/スワップドル円豪ドル円南アランド円メキシコペソ円トルコリラ円
      みんなのFX50円
      15円
      12円
      120円
      58円
      アイネット証券60円
      20円
      16円
      160円
      64円
      FXプライム40円
      7円
      15円
      140円
      50円
      GMOクリック証券49円
      12円
      11円
      80円45円
      FXブロードネット60円
      20円
      11円
      --
      外為オンライン40円
      5円
      10円
      80円
      60円
      シストレ2420円
      -35円
      0円
      --
      マネースクエア5円
      1円
      4円
      -4円
      ※南アフリカランド円は1万通貨あたり
      社名をクリックで詳細ぺ―ジへ
      2019年12月3日確認

      スワップ取引の注意点:投資先の情勢は常にチェックする

      金利の高い国は、いずれも経済状況・地政学的リスク・政治リスクなどのいずれかに不安があります。

      国家が破綻の危機になれば、通貨の価格は暴落します。毎日もらえるスワップポイントを超える含み損を抱え続ければ、証拠金を圧迫します。

      取引する国の経済状況やリスクについてはニュースなどで情報を仕入れて、今後通貨の価値が上がる可能性があるのかチェックしておきましょう。

      相場が急落するときは、大抵悪いサプライズです。

      相場は下落することも視野に入れる

      上記は分かりやすいように、トルコリラ円のチャートです。相場は上昇もしますが、当然下落もします。

      外貨を購入する前に、証拠金に余裕があるのか、相場が上昇する理由があるのかをよく考えて行動しましょう。

      毎月30万円の金利収入を得ることは可能?まとめ

      2,000万円の資産があれば、毎月30万円のスワップ益を得られるのはFXだけで、年利回り18.0%は驚異的です。

      投資信託の10倍以上の利回りですし、不動産投資のように借金をする必要がありません。ただし、FXは効率の良い反面、同時にリスクがあることを忘れてはいけません。

      また、取引に興味が出てきたらデイトレードを加えて取引することもありですし、FXの取引方法は1つではないもの魅力の1つです。
      FXのトレードスタイルは1つじゃない!あなたに合ったスタイルは?

      はじめは現実的に毎月1万円のスワップポイントを稼ぐことからスタートしても良いでしょうし、効率が良いと思ったら資産を追加投入していく方法もあるでしょうし、取引手法は人それぞれです。

      労働収入だけでは一生働き続けなければなりません。FXでなくても投資に興味を持ったなら、あなたの投資生活はスタートしています。

      地道にコツコツがんばっていきましょう。

      スワップ取引におすすめ!みんなのFX

      みんなのFX

      スプレッド
      (米ドル/円)
      スワップ
      (米ドル/円)
      取引単位キャッシュバック通貨ペア数
      原則0.1銭固定50円1,000通貨50,000円23ペア

      2019年12月3日確認

      みんなのFXの強み
      • 主要通貨ペアのスプレッドはFX業界最狭水準!
      • 注文約定力は99.9%を記録!(注文が滑らない)
      • スマホでもPCと同様の取引環境を提供
      • 最少取引は1000通貨から!
      • スワップポイントがとにかく高い!
      • FXセミナーはオンラインセミナーを採用
      • システムトレード、オプションも取引可能!

      みんなのFXの特徴

      みんなのFXは、裁量トレード、システムトレード、スワップ取引、高金利通貨運用など、すべての取引に対応できるオールマイティーなFX会社です。

      FX初心者や、デイトレード、自動売買、オプション取引、スワップ取引など、業界最高水準のサービスで利用できるのはみんなのFXです。

      口座開設

      主要通貨も高金利通貨も高水準スワップ!FXプライムbyGMO

      FXプライム

      スプレッド
      (米ドル/円)
      スワップ
      (米ドル/円)
      取引単位キャッシュバック通貨ペア数
      0.6銭※例外あり40円1,000通貨10,000円20ペア

      2019年12月3日確認

      FXプライムbyGMOの口座開設者は2人に1人がFX初心者です。

      FXプライムが選ばれる理由

      投資初心者に選ばれる理由は、最少取引は1000通貨から利用できる点、FX初心者に優しい『ぱっと見テクニカル』は、過去のチャートの形状から未来を予想してくれるツールです。

      歴史は繰り返す』を前提にしているチャートの特徴を上手に活かし、将来の値動きを予測してくれます。デイトレードや少額取引におすすめのFX会社です。

      特に高金利通貨のスワップポイントも高いので、トルコリラ円や米ドル円の取引用に口座開設しているトレーダーも多いです。

      口座開設