投資で百発百中はありえない投資初心者が抱く幻想で多いのは『勝っている人は特別なトレード方法を知っていて勝っているのでは?』『誰も知らないファンダメンタルズを知っているはず』と思う人が未だ多いようです。

これを裏付けるのは、FXの詐欺商材が未だに好調に売り上げを伸ばしているようですし、先日Twitterのプロモーション(広告宣伝)でプロが使っている秘密のチャートで勝てるようになりました。欲しい人は連絡くださいというものが好調だったことです。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

そんな訳ない。そんなん詐欺です。

未来を予言することは不可能です。そのためFXの勝率は7割行けばいい方です。勝率100%の人もいますが、含み損を抱えたままで決済していないだけなので、勝率100%でも収益を確認することが大切です。

川瀬の勝率は7割くらい。半年スパンで見ると6割でした

最近サボり気味になっている公開用口座ですが、6カ月スパンで見ると勝率は68.93%でした。このグラフを見てもピンとこないことが多いんですが、自分の過去の取引を可視化できるので気に入っています。

ちなみに、この口座は2020年3月からスタートしましたが、失敗も結構多かったです。

負けが多くても9カ月で231万の利益

何度も資産を増やしては減らしてを繰り返しましたが収益はプラスで終われました。現在口座には330万ほどの資産が入っています。

当初の目的は『100万円を1年で1,000万円に!』という目的ではじめたので大幅に目標は未達ですが、年間で330%増やせていれば勝っていると言っていいかもしれません。

マーケットを百発百中で的中させられる人はいません。もし、本当にいるならビルゲイツよりお金持ちになっているはずなんです。100%の確率で的中させられないからこそ、負けるときは上手に負ける、これが投機で生き残るための技術であると私は思っています。

流れにのる!トレンドに逆らわない!

マーケットの考え方は通常の生活と考え方が異なることが多いです。例えば不作でトマトが採れなかった年があったとします。通常1個100円で売られているトマトが不作で350円になっていたら、トマト以外のもので代用しようと考えるのが普通です。

相場は100円のトマトが350円になった。まだ上がる可能性があるから買おう。こう考えるのが正解です。350円のトマトが100円に戻る可能性が高いから売っておこうと考えるとリスクの高い取引になってしまいます。

もしかしたらトマトは100円に戻るかもしれません。しかし、それがいつになるかわからない以上、上がり続けているときは買うのが正解なんです。これがトレンドの考え方です。

FXは証拠金取引のため、350円のトマトにレバレッジをかけて1000万円分買うようなイメージです。360円まで上がったら50万円の証拠金が65万円まで増えた。このような取引になるため(証拠金の計算はしていません。適当な例を出しています)将来的に下がる予想よりも、今現在どの方向に動いているのか?を考える方が重要です。

トレードの失敗を研究しつづけることが重要

アインシュタインの名言にこのような言葉があります。

失敗したことがない人は挑戦したことがない人だーアルベルト・アインシュタインー

トレードも失敗の連続で、名言と同じことが言えます。FXで勝っている人は一度は破産間際になった経験を持っている人たちです。最初から勝ち続けているということを聞いたことがありません。

投資では必ず失敗が起こります。しかも、投資の失敗は経済的損失があることから怖くなって退場してしまう人が多いのですが、自分の失敗を研究して実直に継続できる人が勝てるのです。

私のように10年以上取引をやっていても、未だに損切りのタイミングが合わずに遅れてしまうことがあります。『価格は戻るだろう』とか『もう少し大丈夫だろう』という希望的観測はいつだって投資家を破産に追い込みます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

自分の失敗を常に客観的に見て研究して、間違っていたら損失が大きくても損切りする。これが生き残るための秘策だと私は思っています。

トライ&エラーを繰り返そう!

下記の記事で同じ説明をしていますが、為替相場は世界の投資家や銀行、金融機関などが参加してくるので、時間帯によって動きが全く異なることが多いです。

トレーダーの中には日本時間しか取引しない人もいれば、欧州からNYクローズの時間をメインに取引する人もいます。

何度も失敗しながらも、トライ&エラーを繰り返していけば誰でも勝てるようになるのがFXの面白いところです。

FXは実際に取引してみることで学べることが多く、ファンダメンタルズ派よりチャートを見ながら実践を繰り返しているトレーダーの方が勝てています。

川瀬のFXトレードの考え方②

FXは難しいと感じたら自動売買がおすすめ!

ここまでの説明で、FXは怖いなと思った方は自動売買をおすすめします。本当に怖いと思っている方は投資に向いていないと思うので、投資以外の方法、例えば副業などで資産を作る計画を立ててみてはいかがでしょうか?

自動売買と言っても難しいことはありません。私も2年前まで利用していて、そこそこ利益を出せました。FX会社の提供する自動売買はトレーダーに勝ってもらわないと商売が成り立たないので、良い情報を提供しています。

気になる方は下記の記事も参考にしてみてください。

【FX自動売買比較】どんな設定なら儲かる?自動売買7社を比較!

裁量トレードなら下記のFX会社ならどこも使いやすいですし、スプレッドも狭くトレーダーに有利になっています。口座をお持ちでない方は口座開設をしてくださいね。

FX業者米ドル円
スプレッド
ユーロ円
スプレッド
ポンド円
スプレッド
豪ドル円
スプレッド
取引単位
FXTF原則0.1銭固定
原則0.4銭固定
原則0.7銭固定
原則0.4銭固定
1,000通貨
外為どっとコム原則0.2銭固定
原則0.5銭固定
原則1.0銭固定
原則0.7銭固定
1,000通貨
GMOクリック証券原則0.2銭固定原則0.5銭固定原則1.0銭固定原則0.7銭固定10,000通貨
みんなのFX原則0.2銭固定
原則0.4銭固定
原則0.8銭固定
原則0.6銭固定
1,000通貨
FXブロードネット原則0.2銭固定
原則0.5銭固定
原則1.0銭固定
原則0.6銭固定
1,000通貨
外為オンライン原則1.0銭固定
原則2.0銭固定
原則3.0銭固定
原則3.0銭固定
1,000通貨
社名タップで公式サイトへ
2021年9月1日確認