5月のトレードは失敗が多かった2021年5月~6月の収益は散々な結果になりました。こちらの記事で80万円の損失と書いたものの、最終的に150万円くらいまで損失が膨らみました。非常に残念な結果でした。

正直ショックも大きく、私のトレードをミラートレードをしている人に迷惑かけてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。やっと記事を書ける気力も出てきたのと少しずつ損失を取り戻しています。

実は今も怖くてみんFの管理画面見れません。もう少し傷が言えたら現実と向き合います。

私の目標は運用資産1億円なので、こんなところでつまづいてる訳にはいきません!!挽回するしか解決策はないと思っています。

今まではトレンドフォローのみを利用して取引していましたが、調子良く勝っていたのでポンドに手を出し始めたのが敗因です。

この記事は誰かに見てもらおうという訳ではなく、自分のトレードの軌跡として今後同じ轍を踏まないために、自戒を込めて作成していきます。

基本はのんびりトレンドフォロー

チャートここでは基本的なトレンドフォローのことには触れませんが、移動平均線を見て買うか売るかを判断する投資手法です。基本的には昔からこのやり方一本で、トレンドが変わるまで売買方針を変えることはありません。

日足で流れを見て買いか売りか判断します。チャートを見るとこまかい動きもあり、トレンド中に含み損になることも多いですが、最終的にプラ転することも多く、トレンドの転換地点だけ負ける取引手法なので古くから使われていますよね。

最近このやり方で放置していても大きく負けることがなかったことが油断を生んでしまう結果になるんですが、今も大きくは変わらずトレンドフォローを用いて取引をしています。

トレンドフォローについて詳しく確認したい方は下記の記事も参考にしてみてください。

【参考:FXスイングトレードなら負けない?低リスクのコツコツ取引手法!

【FXで稼ぐ】裁量トレードで稼ぐために、たった1つの重要なこと

自動売買だけやろうかなとか弱気になったり・・・

負けトレードから2カ月ほど時間が経過していますが、あまりのショックに今後は自動売買だけやろうか本気で考えました。

それぐらいショックでした。自動売買は手数料が高いというデメリットがありますが、逃げ切りが可能なFXなので、収益は低くなるものの低リスクでFXをやってみたい人にはおすすめです。

システムトレードのように人の手を介したり、アルゴリズムに支配されているわけではなく、あくまでトレンドフォローならトレンドに従って注文をコツコツと入れていくので安心と言えば安心です。

【FX自動売買比較】どんな設定なら儲かる?自動売買7社を比較!

現状は少し戻していますがまだ時間は必要

5月頃までは480万円ほどありましたが、現状はこのような感じ。今はコツコツ取り始めて376万円くらいです。(それでも100万ほどの損失ですが)

私はサブプライムショックのときにFXを始めているので、ショートには大きな期待と警戒を持つクセがあります。あまり昔話は好きではないのですが、あの時はオシレーターの数字は完全に無視され2年ほど下がり続けるマーケットが続きました。

確かにショートはロングと比べるとスピードが速いですが、あまり信用しすぎてはいけないなというのと、今回もポンドでやられているので、今後ポンドには手を出さないことを誓います。

トレンドフォローとオシレーターを活用する

手元にPC用のチャートがなかったのでスマホ用のチャートを用意しました。今までもRCIを表示させていましたが、あまり信用しておらず、トレンドがあるときはRCIは振り切るという考えが頭から離れませんでした。

サブプライムの相場観が未だに頭にあるほど、あの時は強烈でしたが、ここ数年の相場はオシレーターもしっかり生きていて、一方的に上がり続ける相場や、一方的に下がり続ける相場は稀だと言えます。

もちろんトレンドなので大きな流れを見ると上昇を続けていたり、下降を続けているんですが、もう少しこまかく見ると必ずマーケットの息づきというか、買われたから売られる。売られたから買われるという為替特有の動きは必ず起こっています。

いままではのんびりトレードで良かったんですが、大きな損失を出したことで細かく取っていこうということと、RCIが振り切れている場合は、トレンドに沿っていても売買しないことにします。

こういうことで、日々値動きを追っていると過熱感に気づきます。気づいていながらトレンドの流れに沿って・・・とやっていると不要な負けを招いていくので、危ないと思ったら様子見をすることにしていきます。

今年の目標は初年から達成できていない残高1,000万。ここまで持っていけるようにがんばります。

FX会社最少取引単位米ドル円スプレッド米ドル円スワップ豪ドル円スワップFXセミナーの有無
外為どっとコム1000通貨原則0.2銭固定
0円
0円
オンライン&会場
FXTF1000通貨原則0.1銭固定
2円
-1円
なし
みんなのFX1000通貨原則0.2銭固定

5円
0円
オンライン
GMOクリック証券10,000通貨原則0.2銭固定
8円
2円
なし
アイネット証券1000通貨0.7~1.0銭
8円
2円
会場
FXプライム1000通貨0.3銭※50万通貨以下

2円
0円
会場
FXブロードネット1000通貨原則0.2銭固定


3円
2円
会場
外為オンライン1000通貨1.0銭
0円
0円
会場
トライオートFX1000通貨変動制
9円
1円
なし
マネースクエア1000通貨変動制
1円
0円
会場
社名をクリックで詳細ぺ―ジへ変動制はスプレッドが広い。
2021年9月1日確認