FXのスイングトレードなら負けることはない

FXは元金の保証がない投資行為なので『絶対稼げる!』とか『誰でも儲かる!絶対いける!』なんてことはありません。本気で言っているなら詐欺です。

ただし、スイングトレードは別です。エントリーするタイミングはあるものの、基本通りに取引していれば資産はコツコツと増えていきます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

スイングトレードでも利益を出せない』『稼げない』なら投資方法を見直すか、根本的な勘違いや間違いをしている可能性があります。それくらいスイングトレードは稼ぎやすいのです!

スイングトレードの基本
  • 相場の流れ、周りについていくだけ
  • 自分で取引を予想しない
  • 予想しないからギャンブルにならない

FXの基本はトレンドフォローで、スイングトレードはトレンドフォローを重視した取引方法です。

スイングトレードで負けてしまう人は、デイトレとスイングが混じってしまっているか、正常な判断ができなくなっていることが大きな原因です。

今回の記事はスイングトレードとは何か?スイングトレードが初心者におすすめの理由やスイングトレードで利益を上げていくための基本的な手法まで解説していきます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

ちなみに、当サイトで収益を発表している自動売買の根本はスイングトレード+自動売買で1カ月で5%~10%前後のリターンを考えましょうという考え方です。収益は毎月公表していますので、併せて参考にしてみてください。>FX収益結果

スイングトレードとは何か?

スイングトレードはトレンドフォロー型投資方法

一般的にスイングトレードとは、1日〜数週間でエントリーから決済を行うトレードスタイルです。デイトレードやスワップ取引と違う点は、ポジションの保有期間です。

スイングトレードではポジションを保有しても、相場状況によって、たった1日で決済する場合もあれば、2~3週間以上保有し続けるケースもあります。

ここでは、デイトレードとスイングトレードは完全に分けて考えていきます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

2~3日で決済する取引をスイングトレードと呼ぶかというと少し違うように感じます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

トレンドフォローして相場の流れについていく取引方法をスイングトレードと呼んでいきます。そして、スイングトレードで負けないための方法まで解説していきます。

トレードスタイルとポジション保有期間

トレードスタイルポジションの保有期間
スキャルピング数秒~数分以内
デイトレード数分から数時間、当日以内
スイングトレード⇦今ここ1日以上
スワップ取引数カ月超
トレーダー川瀬トレーダー川瀬

トレードスタイルをポジションの保有期間で分けてみました。スイングトレードは数日ポジションをキープする取引方法とは考えず、トレンドフォローして利益を残していく取引手法だと考えていきましょう!

スイングトレードは初心者におすすめのトレードスタイル!!

スイングトレードは日足や週足を見てトレードするので、バタバタ売買を繰り返しません。そのため、投資初心者におすすめのトレードスタイルだと言えます。

デイトレードやスキャルピングとは違い、スイングトレードは『だまし』が比較的出にくいからです。

したがって、日足が確定する日本時間午前6時(冬時間の場合は午前7時)にチャートを見るだけで、エントリーや決済することも可能です。

仕事中も相場のことで頭がいっぱいになることもありません。

朝に一度チャートのチェックをすれば、次にチャートをチェックするのは最悪、翌日の朝でも良いくらいです。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

初めのうちはお昼休みや電車の通勤時、夜などもちょくちょく相場の動きやポジションチェックすることをおすすめします!

スイングトレードは相場を読みやすいためリスクが低い!

利益額は限定されるものの、勝率だけの話をすれば8割は取れるでしょう

スイングトレードは、デイトレードよりも相場を予測しやすいと言えます。

なぜなら、短期的な値動きに右往左往することがないからです。

デイトレードやスキャルピングでは、1分足〜1時間足のチャートを見ながらトレードします。これらの短期足のチャートはダマシが多いという特徴があります。

テクニカル分析のだましとは?

売買のサインが出たものの、価格がサイン通りに動かず、逆の方向に動いてしまうこと。ダマシは短期足ほど起きやすく、長期足ほど起きにくくなります。

例えば、デイトレードをする場合、相場環境が急激に変わることがよくあります。経済指標の結果が悪すぎて、一気に価格が暴落をしたり、わずか数分の間に、急騰と急落を繰り返すこともあります。

そのため、デイトレードやスキャルピングなどの短い時間での取引は損切りできるスキルが重要になります。

これに対してスイングトレードは、そもそもトレンドに沿った方向にしか取引しませんので、利益はデイトレほど稼げませんが、勝率の話をすれば8割前後は取れるでしょう。

スイングトレードは、前日の指標の結果や日足のチャートが確定している状態でトレードします。

値動きが激しくない朝の時間帯にトレードできますし、トレード回数は限られてきますが、ゆったりと取引できます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

残りの2割の負けてしまうタイミングはトレンドの転換時です。トレンドが変わるタイミングは非常に難しくなります。トレンドが逆だと感じたら損切りすることが重要です。

スイングトレードはトレンドフォローしやすいので利益が出やすい

スイングトレードの特徴として、トレンドフォローしやすいです。トレンドフォローとは、相場が上昇している時は買い注文のみ、相場が下落している時は売り注文のみで稼ぐ方法です

ちなみに、長期的にトレードで勝っている人は、トレンドフォローで稼ぐのが得意な人も多いです。

さらにスイングトレードのトレンドは、デイトレードよりもトレンドの持続期間が長いという特徴があります。つまり、トレンドに一度うまく乗るだけで、100pips以上の利益を出すことも珍しくありません。

スイングトレードはダマシが少ない!勝率も高くなる!

長い足はだましが少ない。スイングトレードで重要なことは?

繰り返しますが、スイングトレードはデイトレードやスキャルピングに比べてダマシが少ないです。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

デイトレードでは相場が大きく動いたタイミングで売買シグナルが出てチャンスだと飛び乗ると、ダマシが多かったということも少なくありません。

スイングトレードの場合、だましっぽく見えてもシグナル通りに動いたり、シグナルが発生してから数日後に予想通り相場が動くことも多いです。

含み損が一時的に出るケースもありますが、為替相場が売買をこなしながら価格が決定していきます。

スイングトレードで重要なこと
  • 含み損が出ても、焦らず待つこと
  • 明らかにトレンドの変化を感じたら迷わずポジションを切ること

トレンドのチェック方法は後述していきますが、この2点だけはノートに書き留めて欲しい内容です。

トレンドフォローしながら、上記を守れば大負けすることは少ないはずです。

ただし、ボックス相場の場合は早めに手仕舞いするようにしましょう。

スイングトレードの注意点!シグナル点灯から動くまで遅いこともある!

シグナルが出てからごちょごちょ動くことがある

スイングトレードは売買シグナルのだましが少ない分、シグナルが出るのが遅いということを知っておくことも重要です。

スイングトレードのシグナルは点灯が遅い分、信頼性が高いという特徴があります。

下記のチャート①のように、強い売り相場では長い間シグナルが出ていますが、③と④の間は期間が短く、流れに乗れないケースもあります。

また、シグナルが点灯してから価格が動くまでヤキモキする動きが出ることもあります。上記のスイングトレードで重要なことを頭に入れておいてください。

スイングトレードで勝つための手法とは?

スイングトレードの手法

ここからはスイングトレードで勝つための手法について解説いたします。

スイングトレードで勝つための手法にはトレーダーによって考え方も違いますし、様々な種類がありますが、最初は一つの手法に絞ることです

スイングトレードで勝つために代表的な手法は、押し目買いや戻り売りと言われますが違います!

トレンドに沿う!値動きについていくことが重要なんです!!

押し目買い戻り売りは関係ない!トレンドの沿った方向のポジションを取る!

トレンドフォロー

【チャート①:GMOクリック証券

チャートはGMOクリック証券で、米ドル円2019年3月から4月のものです。

教科書通りの解説なので、ありがたみのない話ですがトレンドフォローについて確認していきましょう。

チャートは単純移動平均線(5日、25日、75日)のデフォルト設定のままです。(1週間の営業日は5日間なので5日が良い)

75日の長期移動平均線(紫)は特に見る必要がなく、注目したいのは5日の赤い線と中期の黄色い線です。

※本来は全てのラインの向きが揃ったら強いトレンドが発生していると判断する。

トレンドフォローの基本的な考え方
  • 線の向きが上を向いていたら買い。下を向いていたら売り
  • 短期移動平均線(赤)が中期異動平均線(黄色)を上から下に突き抜けたら売り、逆に短期が下から上に突き抜けたら買い
  • 移動平均線の突き抜けはゴールデンクロス、デッドクロスという基本的な売買シグナル
トレーダー川瀬トレーダー川瀬

これだけです!ちなみに私がFX初心者の頃、この情報を有料商材で買ってしまいました(笑)知らないということは、変なものを掴まされることもあります。情報は無料で出ているものや著名人の書籍で十分です。有料商材には注意してください。

チャートは1カ月半くらいの期間ですが、6回取引のチャンスがあることがわかります。

例えば、①のタイミングでエントリーしたいとき、①でラインがクロスしたタイミングで売れば良く、クロスが切れるまではどこのタイミングでも売っておけば良いんです。

 

ドル円チャート2

【チャート②】

少し慣れてきたら、高値や安値(レジスタンスラインとサポートライン)を結んでみると、相場参加者の心理も読めてくるので早めに手仕舞いできます。

ボックス相場(持ち合い相場)と判断したら、高値で売り、安値で買いもできるようになります。(ボックス相場は逆張りになるので、中級者以上になってから手を出すようにしましょう)

はじめは、トレンドラインを結ぶ必要もなく、少しずつ慣れてきたらラインを引いてみてください。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

ちなみにチャート①の①の下落相場で『ここまで下がったらそろそろ戻るだろう』と考える人が多いのですが、為替相場にその考え方は通用しません。相場は値動きが全てで適正価格はありません。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

下がったら売る。さらに下がったら買い戻すが正しい判断で、流れについていくのがトレンドフォローです。

チャートは終値が重要!朝一のチャートの形は確認しておきたい!

ローソク足は終値が重要!朝一のチャートの形を必ずチェック

チャートは終値が重要です。老練なFXトレーダーは『初心者はローソク足を見るな!終値だけを見ろ!』というくらいです。

終値が重要な理由は、終値が決まった時点で移動平均線の向きやシグナルが点灯するからです。

チャートの形は終値で決まりますし、日本はFXに恵まれた環境の国です。

世界には時差があります。オセアニアから世界の朝が始まり、左周りに時差は進んでいきます。最強参加国のアメリカが最終参加国です。

【参考:FXの取引時間は平日24時間!会社員も取引しやすいのでFXは人気

私たち日本勢はNY勢が終わった後に朝を迎えるので、朝起きたらチャートの終値を確認しやすい環境にあるのです。

オセアニア時間は値動きがほとんどありません。(たまにファンドの仕掛け的な売買をすることはある)

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

朝起きたらチャートを日足でチェック!チャートの傾きや売買シグナルを確認してからエントリーする!これだけで勝率の高い取引ができるようになります!

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

ただし、スイングトレード(トレンドフォロー)の良いところはチャートに沿って売買すれば良いので、あなたは買いか売りか下手な予想をする必要がありません。流れに乗っていくことが重要なんです!

戻り売り戦略:レジスタンスラインの上限で売り注文をする

【引用チャート:MT4

次に戻り売りのケースです。

以下の図はポンド円の日足チャートですが、綺麗な下落トレンドです。緑色のライン付近(レジスタンスライン)で何度も価格が跳ね返されているのがわかります。

価格が緑色のラインに近づいた場所は戻り売りポイントです。赤い矢印でエントリーをすれば、いずれも大きな利益になります。

価格が完全に緑色のラインを上回ったら、売りのポジションは一旦閉じましょう

スイングトレードで利益を得るために!サポートとレジスタンスをチェックする!

少し難しいですがレジスタントとサポートのさわりの部分

FXはプロも参加している市場です。

モデルファンドと呼ばれる投機のプロ集団はストップを取ることで利益を上げます。(ストップを潰すことでファンドは利益を得る)

価格がロスカットに到達したあと、結局元の方向に戻って大きなトレンド相場に発展するケースもあります。

例えば以下の図は2018年12月のユーロ円日足のチャートです。赤い太線は、過去何度も跳ね返されてきたサポートラインです。しかし緑の矢印でサポートラインを割ったため、126.5円で売り注文を入れました。

しかし、その後のユーロ円は、すぐに下落をしたわけではありません。3日後には、127円台を回復しています。

127.380のサポートラインが割れたことで、127.380はレジスタンスラインに変わります。一度レジスタンスにトライを試みますがパワーが足りずに下がっていったというイメージです。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

チャートは人間の心理を映し出している鏡と言われています。常に買いと売りの拮抗で価格が決まっていきます。大勢についていくことが勝つためのカギになります!

スイングトレードは初心者も利益を出しやすい!

スイングトレードは、相場を予想せず、流れについていくことを基本にしているので初心者でも利益を出しやすいです。

デイトレードは瞬時にエントリーや決済の決断しなければなりません。経験則から相場を予想する力、損切りできる能力が必要です。初心者にとって、参加者が多い時間帯に、いろいろな判断をするのはとても大変です。

さらに、その大変な作業を何度も繰り返しながら勝ち続けるのは難しいです。

初心者は、まずはトレードで稼ぎたいという気持ちを抑えた方が勝ちやすいです。そのためにぴったりなトレードスタイルがスイングトレードです。

スイングトレードなら冷静な判断がしやすいので、初心者でも利益を出すことができるようになるのです。

スイングトレードに合うおすすめのFX会社は?

おすすめ業者一覧

スイングトレードなら、どこのFX業者を選択しても良いですが、自動売買に特化しすぎた業者だけは避けた方が良いでしょう。スイングトレードは頻繁にポジションを取りませんが、ある程度スプレッドも狭いことに越したことはありません。

  1. 初めてのFX取引[FXブロードネット]
    FXブロードネット
    最少取引単位は1000通貨から利用できるので、FX初心者も少額からFXを始められます。取引に慣れてきたら取引枚数を上げていきましょう。また、トラッキングトレードというFXブロードネットがリリースする自動売買を利用することも可能です。実際に買っている取引のシステムをそのままコピーして利用できるのです。スワップポイントも高いのでオールマイティーに利用できるFX業者です。>口座開設はこちらから!
  2. トレイダーズ証券[みんなのFX]
    みんなのFX
    最大で50000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!すべての通貨ペアのスプレッドも狭く、チャートも使い勝手の良い業者です。スワップポイントも常に業界最高値を誇っています。、オンライントレードも豊富で有名トレーダーや元インターバンクトレーダーが講師をしています!私もスワップ取引用に利用していますし、スワップ休憩中には裁量トレードにも利用できる低コスト業者です!>口座開設はこちらから!
  3. シストレi-NET
    アイネット証券
    スプレッドは広めの業者ですが、FX初心者向けのループイフダンは絶大な人気を誇っています。らくちん運用、1年で33%の利益率を達成している初心者もいます。最大キャッシュバック30,000円!この機会にお得にFXを始めましょう!>口座開設はこちら!
  4. FXプライムbyGMO
    スプレッドは若干広いものの、未来の値動きをかんたんに予想してくれるぱっと見テクニカルはテクニカル分析のパーソナルトレーナーと言えるもので、これからFXを始める人は重宝するツールです。FX初心者の口座開設率が高いこともあり、初心者向けのコンテンツやツールが充実しているFX業者です。>口座開設はこちらから!
  5. GMOクリック証券
    国内で一番利用されているFX業者ですが、最少取引単位は1万通貨からなので、これからFXをはじめる人は1000通貨から取引を開始しましょう。ただし、チャートや為替ニュースは見やすいので、口座を開設しておくのは戦略の1つです。>口座開設はこちらから!
FX会社最少取引単位米ドル円スプレッド米ドル円スワップ豪ドル円スワップFXセミナーの有無
みんなのFX1000通貨原則0.3銭固定
120円
30円
オンラインセミナー
アイネット証券1000通貨0.7~1.0銭
81円
30円
会場セミナー
GMOクリック証券10,000通貨原則0.3銭固定76円
31円
なし
FXプライム1000通貨原則0.6銭固定
63円
20円
会場セミナー
FXブロードネット1000通貨原則0.3銭固定
72円
26円
会場セミナー
外為オンライン1000通貨原則1.0銭固定
60円
10円
会場セミナー
シストレ241000通貨変動制
40円
0円
なし
マネースクエア1000通貨変動制
10円
5円
会場セミナー
口座開設は社名をクリック!
変動制はスプレッドが広い。
確認日2019年7月4日

FXサービス取引コスト満足度NO1!FXブロードネット

FXブロードネット

 

スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
原則固定0.3銭72円1,000通貨20,000円24ペア

確認日2019年7月4日

FXブロードネットは、スプレッドがFX業界最狭水準のFX会社です。FX初心者にもおすすめで、裁量トレードも自動売買(トラッキングトレード)にも強いオールマイティーなFX会社です。

最少1000通貨から取引も可能で、スプレッドも狭くスワップポイントも常に業界最高水準なのでFX初心者にも使いやすい業者です。

どんな取引方法でも取引コストが安く、使いやすいため、投資初心者に扱いやすいFXだと言えます。私の推奨する自動売買も利用できる会社なので『裁量トレードは無理だった・・・』という場合も、そのまま自動売買に鞍替えすることもできるのです。

トラッキングトレードの利益幅は『裁量トレードの3倍!』公式HPは検証結果を報告しています。

 

FX初心者や投資初心者のために無料セミナーを開催しています。勝つための相場観、勝つためのトラッキングトレードの設定方法など詳しくレクチャーしてくれるので勉強になります。

トラッキングトレードは利益が3倍

上昇相場で、買いポジションを持っていれば含み益は増えます。しかし、相場のこまかい値動きについていけません。トラッキングトレードは、あなたが仕事中も睡眠中も、こまかく利益確定を続けていくので、利益を最大限伸ばしてくれます。

無料のオンラインセミナーも実施されているので、投資の勉強をしながら、実践を進めていくことも可能です。

fxkouzakaisetu

最大50000円キャッシュバック!オールマイティーなFX業者

みんなのFX

スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
原則固定0.3銭120円1,000通貨50,000円23ペア

確認日2019年7月4日

みんなのFXの強み
  • 主要通貨ペアのスプレッドはFX業界最狭水準!
  • 注文約定力は99.9%を記録!(注文が滑らない)
  • スマホでもPCと同様の取引環境を提供
  • 最少取引は1000通貨から!
  • スワップポイントがとにかく高い!
  • FXセミナーはオンラインセミナーを採用
  • システムトレード、オプションも取引可能!

みんなのFXの特徴

みんなのFXは、裁量トレード、システムトレード、スワップ取引、高金利通貨運用など、すべての取引に対応できるオールマイティーなFX会社です。

FX初心者や、デイトレード、自動売買、オプション取引、スワップ取引など、業界最高水準のサービスで利用できるのはみんなのFXです。

口座開設

FX初心者にぱっと見テクニカルは重宝する取引ツール!

FXプライム

スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
原則固定0.6銭63円1,000通貨10,000円20ペア

確認日2019年7月4日

FXプライムbyGMOの口座開設者は2人に1人がFX初心者です。

FXプライムが選ばれる理由

投資初心者に選ばれる理由は、最少取引は1000通貨から利用できる点、FX初心者に優しい『ぱっと見テクニカル』は、過去のチャートの形状から未来を予想してくれるツールです。

歴史は繰り返す』を前提にしているチャートの特徴を上手に活かし、将来の値動きを予測してくれます。デイトレードや少額取引におすすめのFX会社です。

特に高金利通貨のスワップポイントも高いので、トルコリラ円や米ドル円の取引用に口座開設しているトレーダーも多いです。

口座開設