FXの取引時間

FXは、ほぼ24時間取引が可能です。例外は土日だけです。日本の株取引は、市場が開いている午前9時から午後3時の間でしか取引できないので取引のしやすさもFXに軍配が上がります。

FXは初期投資金額も少なく始めることができ、株に比べて低資金で始められる投資のため人気があります。

また、東京の株市場が休みになる日本の祝日、あるいは外国の祝日でも、クリスマスや元旦を除けば、ほぼ年中無休で取引が可能です。日中に仕事があって昼間に取引出来ない方には嬉しいシステムですよね。

夜の時間帯はニューヨークとロンドンという二大市場が開いているコアな時間帯ですので、FXは会社員の方でも非常に取り組みやすい相場だと言えます。

『FXって何?』と思った方はこちらの記事をご覧ください。

なぜFXは24時間取引可能なの?

取引時間

【出典:外為どっとコム】

FXが24時間取引可能なのは2つの理由があります。

1つ目は『通貨は世界中の銀行などで取引されているから』です。

2つ目は世界には時差があります。オセアニア(オーストラリア地域)から1日がはじまり、日本、中国などのアジア、ヨーロッパ、アメリカの順に時差が動きます。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

世界は時差でつながっていて、どこかの国は必ず昼なので取引が行われ続けているということです。

土日は取引不可

FXは土日はお休みです

土曜日と日曜日は、銀行が中東の一部を除き原則お休みです。インターバンクレートを元にしたレート配信が不可能になるため、FXの取引は出来ません。

(FX会社は注文をインターバンクに流すので、注文を流せる銀行が無くなるというのも理由です)

また、土曜日は多くのFX会社がメンテナンスをする日ですので、時間によってはチャート自体が見れなくなる会社もあります。日曜日はチャート自体は見れますが、レートは動きません。

どうしても土日にチャートを見たい場合、リアルタイムチャート・為替レート|土日もレートチェック可能!を参考にしてみてください。

取引時間の注意点について

世界の三大取引時間

基本的にFXは三大市場で動いており、そのいずれかが活動し始める時間になると、それまでの動きと流れが変わる等、新しい資金が入った事によりレートの動き方が変わる事がよくあります。

三大市場が動き始める時間帯
  • 東京(アジア)市場 日本時間9時から。(動くのは8時頃から)
  • ロンドン市場 日本時間17時
  • ニューヨーク市場 日本時間22時半あたり(サマータイム時は19時半)

ニューヨーク市場以外は割と律儀にこの時間ぴったりから動き出す傾向があります。もっとも、ロンドン市場はその前にドイツ等の大陸勢や、ロシアや中東といったユーラシア勢が参戦してくるので、ロンドン市場が活動をし始める1時間前くらいから大きく動き始める場合もあります。

ニューヨークは一応この時間くらいからという認識でいいと思います。微妙にバラつきがあります。この時間帯から毎日トレンドが出て、それに乗っていればFXは勝てるというわけではありません。

あくまで傾向の話ですので、実際には動いたり動かなかったり、乱高下して難解だったりもします。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

特に三大市場の動きに気を付けたいのはデイトレーダーやスキャルピングです。参加者が変わることで流れが一変することが多いからです!

為替市場が最も盛り上がる時間帯はニューヨーク勢参戦時

アメリカが取引量も多く一番活発に動く

先程書いた21時半または22時半のニューヨーク勢参戦時から数時間が、為替相場で最も盛り上がる時間帯です。その理由は大きく2つあります。

1つ目は、まだロンドン市場が開いており、2大市場が同時に取引しているため。2つ目は、ニューヨーク勢が攻撃的かつ投機的な取引を好むからです。

1つ目はそのままの意味ですが、2つ目の理由については、世界景気はアメリカが握っているからです。雇用統計等の重要指標がこの時間帯に多いですし、アメリカのニュース(ファンダメンタルズ)が世界景気に影響を及ぼすことも多いです。

FXの取引時間の質問をまとめてみました

FX取引時間取引の可否
取引が可能な時間は?土日以外24時間(日本が祝日でも取引可能)
クリスマスに取引できるの?世界的にクリスマス休暇は為替の動きがありません。一部FX会社ではトレードできない会社もある。
年末年始の取引は?1/1~1/3まで休業が多い。毎年1/3以降から動き出します。
取引が活発な時間は?ヨーロッパが参入してくる時間。日本だと17時から深夜2時までが活発に動きます。
取引手数料は?国内業者は、ほぼ手数料無料です ※スプレッドが手数料と考えましょう。
スプレッドはどれくらいの手数料?ドル円で0.2銭から1.0銭が一般的です。1万通貨で片道20円~100円です。
取引環境は何があれば良いの?インターネット環境があれば、PC、スマホ、タブレッドがあればOKです。
PCで契約した後、スマホでログインしたいんだけど?FX会社からIDとパスワードが発行されるので、契約後はPCでもスマホでもログインできます。
レバレッジの上限は?個人投資家は上限25倍までと法律で制限されています。

FXは忙しい会社員も取引できる

FXは24時間取引可能

世の中にはたくさんの投資がありますが、ほぼ24時間取引できるのはFXだけです。

昼間は忙しく仕事をしている人も、FXなら朝仕込んで仕事帰りに決済するという方法でも取引できますし、自宅に帰ってから取引をしている方も多いです。最近はスマートフォンだけで取引している人も多く、いつでもどこでもFXができるようになりました。

日本時間の17時~0時は為替も頻繁に動く時間帯なので、仕事が終わった後にFXを楽しめるのも人気の理由です。

FX会社最少取引単位米ドル円スプレッド米ドル円スワップ豪ドル円スワップFXセミナーの有無
外為どっとコム1000通貨原則0.2銭固定
6円
2円
オンライン&会場
FXTF1000通貨原則0.1銭固定
3円
2円
なし
みんなのFX1000通貨原則0.2銭固定

6円
10円
オンライン
GMOクリック証券10,000通貨原則0.2銭固定
9円
4円
なし
アイネット証券1000通貨0.7~1.0銭
8円
5円
会場
FXプライム1000通貨0.3銭※50万通貨以下

2円
1円
会場
FXブロードネット1000通貨原則0.2銭固定


2円
1円
会場
外為オンライン1000通貨1.0銭
5円
0円
会場
シストレ241000通貨変動制
-40円
-40円
なし
マネースクエア1000通貨変動制
2円
0円
会場
社名をクリックで詳細ぺ―ジへ変動制はスプレッドが広い。
2020年9月1日確認