シストレ24

 

当サイトタイアップ中!最大13,000円キャッシュバック中!お得にシストレ24を始めるチャンスです。

インヴァスト証券の強みはシストレ24を利用できる点です。シストレ24は収支が全て開示されていて、投資初心者も簡単にプログラム(以下、ストラテジー)を選択することでシストレを始められます

また、シストレ24はフルオートという機能が実装されたことにより、調子の悪いストラテジーを自動で切り替えてくれるようになっています。

今回の記事はシストレ24の使い方やFX初心者がやりがちな失敗、設定時に注意してほしいこと、絶対にやってはいけない設定方法などをまとめました。

シストレ24は初心者に向いている?

シストレは簡単か?

初めにFXの自動売買や、システムトレードは簡単だと思われている方も多いと思いますが、語弊があると思うので初めに説明しておきたいことがあります。

FXの自動売買の初期設定は簡単ですが、簡単に稼げるとは限らない!ということを頭に入れておいてください。

自動売買は誰でも稼げるのか?
  • 投資初心者でも楽々資産運用
  • 誰でも稼げる
  • 放置しておいても勝手に自動売買が取引してくれる

    自動売買は誰でも稼げるとか、楽々資産運用と思って始める方も多いのですが、そんなことはありません。少なくともFXの知識やトレンドを読む力や反転したタイミングを読み解く相場観は必要です。

    誰でも簡単に稼げる方法があるなら私が教えて欲しいくらいです。

    しかし、ソーシャルレンディングなら投資して満期まで待つだけなので楽々資産運用と言っても嘘ではありません。

    ただし、FXはそもそもハイリスクハイリターンの投資です。裁量トレードで上手く稼げなかった人が自動売買を利用することで稼げるようになるケースは多いですが、全くの初心者の場合、練習期間を経て稼げる環境が整ってから本気で取引しましょう

    ただし、シストレ24は、初心者も使いやすい機能を備えています。

    シストレ24はストラテジーの選択からはじまる!

    シストレ24の管理画面

    インヴァスト証券に口座開設をして、シストレ24の画面を開くとこの画面からスタートします。感覚的にもストラテジーを選択できるので『初心者も簡単』と言われていますが、自分の大切な資産を投入するので、しっかりチェックしていく必要があります。

    シストレ24はじめに注意したいこと!
    • ポンド絡みの通貨ペアは避ける
    • 最大ドローダウンの低いものを選択する
    • 証拠金維持率を守る

    ポンド円やポンドドル、いわゆるポンド絡みの通貨ペアは上下に乱高下する傾向があるので、自動売買に適さない通貨ペアです。

    裁量トレーダーはポンド円が大好物ですが、Twitterで1億円レベルの損切りもよく見かけます。

    ポンド円は大きく稼げますし、短期間に稼げる通貨ペアであるのと同時にプロも失敗してしまう怖いペアです。

    相場が乱高下した場合、システムトレードでは捉えられないケースも多いので手を出さない方が無難なのです。

    また、シストレ24は過去の取引履歴が公開されています。一番見て欲しい場所はドローダウンです。

    ドローダウンとは証拠金が最大でどれくらい減ったのかを表す数字です。システムトレードの場合、損切り注文や利益確定も決まっているため、ドローダウンが多い=資産をどれだけ減らしたかで表示されます。

    最後に基本的なことですが、推奨証拠金は必ず守りましょう。推奨証拠金が足りていないとワーニングが出ますが、負ける確率が極端に増えます。

    はじめにこの点だけは守って欲しいです。

    ドローダウンはどこを見るの?

    ドローダウンの見方

    ドルカナダのストラテジーです。推奨証拠金172,000円。6カ月の利益は196,122円。ドローダウンは0pipsと収益率の高いストラテジーということがわかります。

    このストラテジーを12カ月で表示してみると同じストラテジーでも結果が変わってきます。

    ドローダウンの見方2

    12カ月で見るとドローダウンが高いと表示されています。最大損失は232.10pipsなので1万通貨取引でも23,200の損失を出していることがわかります。

    このようにストラテジーは調子の良い時期と悪い時期があるので、①調子が悪いストラテジーは切り替えること②FXのトレンドの読み方をマスターしていることが重要になってくるのです。

    そのため、収益別ランキングだけ見て、ポンド円を選択して放置していると近い将来、損切りを食らう可能性が高まるのです。

    フルオート

    フルオート

    フルオートは、ストラテジーを自動的に入れ替える機能が搭載されています。より多くの利益を上げるためには、為替相場の状況に合わせて、ストラテジーを入れ替える必要があります。

    シストレ24ではストラテジーを稼働させることと、為替相場の変化に応じてストラテジーを自動的に入れ替える機能があります。

    ただしフルオートは、事前に自分で入れ替えを指定する必要があります。勝手にストラテジーが変わって勝手に稼いでくれるという甘いことはありません!

    フルオート入れ替えの判断は?
    1. 最大ドローダウンを更新した
    2. 連敗数を更新した
    3. 最大ドローダウンが50%を超えた

    実際にシストレ24を回していくと『やばい!』というタイミングが感覚でわかってきますが、上記は私が考える抑えておきたいポイントです。

    為替相場は短いスパンで見ると上下に価格変動していますが、週足などの長い足で見た場合、買い方向か売り方向に進んでいます

    これをFXではトレンドと呼びますが、上がり続けるトレンドも下がり続けるトレンドも存在しません。どこかでトレンドは終了して為替は次のテーマを探しています。

    トレンドが変わるタイミングでストラテジーが連敗したり、ドローダウンしたりするケースが多いので、そのタイミングがフルオートの活躍の場なのです。

     フルオートを選ぶコツは?

    自力でフルオート設定するより、人の設定をそのまま使う

    フルオート設定は自力で、ストラテジーを選択する方法がありますが、さきほどのドルカナダを見てもわかるように、良いストラテジーを探すには手間と労力がかかります。

    例えばストラテジーAを設定して、連敗数が上がってきたのでフルオートでストラテジーBにチェンジ。あなたはAもBも内容を確認して設定する必要があるのです。

    現在の相場のトレンドを確認して、トレンドに見合ったストラテジーを探して、変更する際は相関性の低いものに決めないといけない。

    FXでお金を稼ぐことは簡単ではありませんが、ストラテジーを見ているだけで消耗してしまいます。

    そんなときは『フルオートをはじめる』をクリックします。

    フルオートをはじめる

     

    フルオートの内容を確認する

    これは誰かが作ったストラテジーです。もちろん勝手にオープンになっているのではなく、本人がオープンにしているものです。

    通貨ペアはユーロ円。証拠金は100万円。1カ月でリターン42%、リスクは-5%です。

    トレーダー川瀬トレーダー川瀬

    1カ月で42%のリターンはゴツいです!!!

    シストレ24フルオート3

    3か月の累計です。上記と比較すると直近の急落で儲かっていることがわかります。

    上記の1カ月で22回取引していますが、3か月で34回。3か月前までは150,000円前後の収益だったことがわかります。ここで注目したいのは収益よりも、最大リスクが-8%と高くない点です。

    シストレ24のフルオートを6カ月試した場合

    6カ月で見ると最大リスクは-18%。少し高いですが許容範囲です。やはり左のグラフでもわかるように、直近1カ月で爆益を出していることがわかります。

    ここでも重要なのは稼げるかではなく、リスクは低いのかという点です。

    フルオートを1年回した結果

    最後は12カ月です。6カ月と同様、最大リスクは-18%、リターンは+175%です。1年前に100万円でこのフルオートを利用していたら資産が2,754,820円になっていたことを表します。

    取引回数は119回、最大リスクも-18%なので許容できる範囲です。

    このように、良いフルオートを見つけられればFXで稼げるチャンスは目の前に転がっているのです。そして、一番気を付けて欲しいのはリスクです。

    あまり稼げなくても資産が残っていればいつでも挑戦できます。しかし、一時の欲望の負けて良く動く通貨ペア(ポンド絡み)を選択することで最悪、相場から退場してしまうこともあるのです。

    儲けよりもリスクを念頭にシストレ24を楽しんでいきましょう。

    インヴァスト証券

    上級者向けのジョイントレード

    ジョイントレード

    上級者向けのジョイントレードは、ストラテジーが、ポジションを保有している時に途中からでも参加できる機能です。

    参加後に、ストラテジーに連動した自動決裁で、ジョイントレードをするタイミングを、自分自身で決めることで、裁量トレードである手動取引になる要素が強くなる特徴があります。

    当然ですが、初心者が良く判らずに安易に手を出してしまうと、損失に繋がる可能性も高く、シストレ24を利用すれば、フルオートまたは、ストラテジー選択からスタートすることをおすすめしています。

     通貨ペアを見るとポンド円、ポンドスイスとポンド絡みが多いです。

    しっかり儲かってからジョイントレードを勉強しましょう。とりあえずスルーで大丈夫でしょう。

     シストレ24のメリット

    シストレ24のメリットはストラテジーの多さだと言われます。

    確かにリピート型の自動売買は選択するものが20個ほどしかなく、シストレ24はストラテジーが500個以上あります。しかし、多すぎて選べないということもあります。私はストラテジーの多さはメリットではないと考えています。

    それよりもフルオートが簡単に利用できる点がシストレ24のメリットであると思っています。

     また、別記事でも説明していますが、はじめの設定はパソコンでじっくり選択した方が良いと思いますが、資金管理やストラテジーの変更はスマホからでもストレスなくチェックできる点です。
    【参考:インヴァスト証券を8項目で比較!強みはシストレ24にあった!

    インヴァスト証券の口座の特徴

    インヴァスト証券の特徴は、信託保全をしているだけではありません、自己資本規制比率も高く、ETFやくりっく365も使える総合口座であることが特徴です。

     インヴァストカード(インヴァスト証券発行のクレジットカード)を利用すれば、クレジットカードにポイントがつきます。ポイント分を投資口座で利用できます。

    FX業界では新しい取り組みです。

     反対に投資資金の余裕がない方は1,000通貨から取引しましょう。インヴァスト証券にはトライオートFXもあります。こちらは1,000通貨から自動売買もできるので、少額から始めたい方におすすめです。

    インヴァスト証券

    インヴァスト証券はシステムトレードに強く、FX、ETFをシステムトレードで取引できる会社です。

    その反面裁量トレードには極端に弱いので『自力で取引するのは面倒だからAIにお願いしたい』という方にぴったりの業者です。

    シストレ24は完全な放置に近い形でのシステムトレードができるので、初心者から上級者まで幅広い層のトレーダーが利用しています。

    インヴァスト証券は信託保全もきちんと管理されており、安心して利用できるFX業者なのは間違いありません。自動売買を利用したいという方は是非、インヴァスト証券のシストレ24をお試しください。

    口座開設はこちら